お問い合わせ・ご予約

初診専用ダイヤル

050-7303-9938

再診・ご予約専用ダイヤル

03-6447-0046

ご予約の方はこちら

WEB予約

虫歯ってやっぱりうつるの?|表参道・青山で最良の歯科治療を提供する歯医者ならオーラルケアクリニック青山

オーラルケアクリニック青山
〒107-0062 港区南青山3-15-6リップルスクエア Dビル3F 受付時間 火~金 10:00~19:00 / 土 17:00まで 初診専用ダイヤル:050-7303-9938 再診・ご予約専用:03-6447-0046
ご予約はこちら

虫歯ってやっぱりうつるの?

意外に多い質問です。

年齢が上がるほどふえる疑問なようです。科学も医学も日々進歩しています、昔の常識はもはや覆えされています。

結論から言えば答えはイエスです。

でも、そもそも虫歯って、どうやって出来るのてしょう。

今も昔も同じ、虫歯菌は甘いものが大好きなのです。
糖分をとると、口の中にいる虫歯菌が、『酸』を作り出して、歯を溶かしてしまいます。これが、虫歯の成り立ちです。

でも糖分、糖質はおいしいものばかりです、ガマンは難しい。ですから、糖分のとりかたが、大事になってきます。

糖分がお口のなかに長くいないような食事の仕方で、コントロールができるのです。3回の食事の間に何回も砂糖の入ったお菓子や缶コーヒーや炭酸飲料などの飲み物を口にする、アメをずっとなめている。これはとても危険です!

歯が溶けている時間、回数をなるべく減らしていきましょう。

そして虫歯も歯周病と同じ、人から人へうつる『感染症』です!大人から子供へ、大人同士でも唾液を介してうつってしまいます。

これを少しでも防ぐには、お口の中をキレイにしておくことです。少しの量ならご自身の免疫力で排除できます。インフルエンザと同じイメージです。キレイな状態にしていれば、悪い菌の大増殖は防げるのです。もちろん、疲れやストレスなどで免疫力が落ちれば、増殖して悪化してしまいます。

他者への気遣いやエチケットだけでなく、すでに保菌していても悪化しにくいのです。食後にブラッシング、出来なければよくゆすぐこと、そして歯科医院で、定期的に検診やクリーニングを受けることが、とても大切なことです。

お問い合わせ
ご予約の方はこちら

PAGE TOP